eBay無在庫輸出で在庫切れになっても出品を削除しなくて良い方法

eBay無在庫輸出は商品が売れてから仕入れるので、初期投資が不要でノーリスクで始められるため、実践している人も多いビジネスモデルです。

しかし、eBay無在庫輸出は初期費用がかからないというハードルの低さから、無在庫販売セラー同士の価格競争になっています。

eBay無在庫販売は基本的に薄利多売です。

無在庫販売は1個あたりの利益が少ないので膨大な出品数が重要になってきます。無在庫販売で稼ぐためには2,000個以上の商品を出品するのが一般的です。

eBay無在庫販売で一番大切な作業は、出品中商品の仕入れ価格のチェック在庫切れのチェックです。

話題の商品や人気の商品を出品している場合、無在庫出品中の商品の在庫切れがたまに発生してしまいます。
eBay無在庫販売では話題の商品を数さばく事が成功の近道なので、話題の商品ほど在庫切れのリスクが高くなります。

eBayで売れた後に在庫切れで注文をキャンセルしてしまうと、アカウントヘルスの Transaction defect rate が下がってしまい売れにくくなり、最悪の場合はアカウントサスペンドになってしまいます。

しかし、出品中の商品の在庫が切れに合わせて出品と削除を繰り返していたら、出品手数料が無駄にかかってしまいます。

そこで、出品した商品を削除しなくても出品し続ける方法をご紹介します。

その方法は、
在庫切れオプションを利用します。

具体的な設定方法は、
『Account』→『Site Preferences』にある『Selling Preferences』の『Use the out-of-stock-option』を設定します。

このオプションを利用したら、削除しなくても商品の在庫数をゼロにしたら、商品一覧に表示されなくなります。

このオプションを設定することにより、出品情報を削除しなくても出品を非表示にできるので、出品手数料の節約になります。

まとめ

この方法はあくまで、落札される前に商品の在庫切れに気づいた場合の対処法です。
注意するところは、このオプションは固定価格出品でしか適用されません。それに、出品情報を非表示にしても出品の残り日数は減っていきます。

もし、売れた後に在庫切れが発覚して、仕入れれなくなった場合の対処法は、また別の記事でご紹介します。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする