ライバルセラーを出し抜く”ずらし”リサーチテクニックとは

せっかくeBay輸出で儲かりそうな商品を見つけても、その商品はすでに多くのベテランセラーが出品している場合があります。

評価数も少ない初心者セラーがこういった商品を出品してもなかなか売れません。

しかし、”ずらし”リサーチのテクニックを利用すると、あなたのリサーチに必要な労力は激減し、かつ出品数を一気に増やす事が出来ます。

今日は、初心者セラーでも簡単にできる、eBay輸出のリサーチにおける”ずらし”テクニックをご紹介します。

eBay輸出のリサーチにおける”ずらし”とは

eBay輸出のリサーチにおける”ずらし”とは、言い方を変えると「eBayで商品を購入したバイヤーが、次に興味を持ち購入したいと思うであろう商品を見つけるテクニック(eBayで売れた商品の横展開)」のことです。

eBayで売れそうな商品を見つけても、すでに多くのベテランセラーがその商品を出品している場合があります。初心者セラーがこういった商品を出品してもなかなか売れません。

初心者セラーがベテランセラーに勝つためには、eBayで売れそうな商品を見つけたら、それを購入するバイヤーが興味を持つ商品はなにか、その商品を買ったバイヤーが次に買う商品は何かをは考えることです。

そうすると、初心者セラーでもeBay輸出で売れる商品を見つけることができます。

具体的な”ずらし”のテクニックの例

eBay輸出のリサーチにおける”ずらし”のテクニック(eBayで売れた商品の横展開)と言っても様々な手法がありますが、その中から初心者セラーでも簡単なテクニックをご紹介します。

eBayで売れている商品や人気商品の型落ちモデル

eBayのバイヤー全てが最新モデルを求めているわけではありません。

オーディオプレーヤーやカメラなど型落ちモデルでもeBay輸出で儲かる商品は沢山あります。

また、型落ちモデルは現行モデルに比べ安く仕入れることができる場合が多く、その分利益も穫れます。

eBayで売れている商品や人気商品の中古品

eBayのバイヤー全てが新品を求めているわけではありません。

状態が良ければ中古品でも新品と同じ価格で売れる場合もあります。

しかし、中古品の場合は商品状態や付属品が揃っているか確認する必要があります。

eBayで売れている商品の関連商品や消耗品

関連商品とは、その商品とよく一緒に購入(使用)される商品のことです。

その商品の関連商品を見ていくと、関連商品の関連商品、そのまた関連商品という感じで売れる商品を芋ずる式に見つけていく事ができます。

そして、消耗品とは、その商品を使う上で消費する商品のことで、具体的にはバッテリーやメンテナンス用品などです。

”ずらし”リサーチの注意点

”ずらし”リサーチでは、eBayで売れた商品と少しだけずらすのがポイントです。

ずらしすぎて、全く人気がない商品を出品しても売れません。

まとめ

今日は初心者セラーでも簡単にできる、eBay輸出のリサーチにおける”ずらし”テクニックをご紹介しました。

”ずらし”リサーチをするとライバルセラーが多くなく、eBayで需要がある商品を見つけることが可能で、初心者セラーでも簡単に稼げる商品が見つかります。

eBay輸出では、出品数を増やせば増やすほど売れる可能性も高くなるので、初心者セラーは”ずらし”リサーチのテクニックを使って出品数を増やしてください。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする