eBay輸出で1ドル出品する4つの理由とは

eBay輸出で商品を1ドルで出品しているセラーを見かけると思います。

1ドル出品とは、1ドルをスタート価格としてオークション形式で出品し、入札によって価格を競り上げていくのを目的とした出品スタイルです。

しかし、eBayにはヤフオクのような自動延長が無いので、1ドルのまま落札されてしまう可能性があります。それでも多くの商品が1ドル出品されているのは、一体何故なのでしょうか?

今日は、eBay輸出で1ドル出品する理由を4つに分けてご紹介します。

eBay輸出で1ドル出品する4つの理由

評価数稼ぎ

eBay輸出で1ドル出品をする代表的な理由が評価稼ぎです。

eBay輸出初心者セラーは評価数が少なく、最初の頃はなかなか思うように商品が売れません。

eBay輸出初心者セラーの評価数稼ぎに1ドル出品は効果的ですが、eBayからあきらかに評価稼ぎのための出品と判断されると、警告が届いたりアカウントが凍結される場合があるので注意してください。

アクセスを他の出品商品へ誘導する

1ドル出品の特徴は、アクセスが集まりやすいということです。

1ドル出品の商品を狙うバイヤーは、より安い商品を求めているので、他にも安い商品を出品していないかとあなたの他の出品商品を見てくれます。

これは、1ドル出品商品を他の商品へアクセスを集めるための広告として利用する方法です。

eBayでは、オークション形式で出品した場合、一部のレア商品を除いてスタート価格で終わる可能性が高いので、1ドル出品自体は赤字になる危険性があります。

しかし、1ドル出品を広告として考えると、赤字でも1ドル出品する価値があります。

顧客リストを手に入れるため

eBayではヤフオクのような自動延長が無いので、1ドルのまま落札される可能性があります。

しかし、eBayでは落札したバイヤーのメールアドレスを入手出来ます。

本命の商品に関連した安い商品を1ドル出品することで、本命の商品を買ってくれそうなバイヤーのメールアドレス(顧客リスト)を入手できます。

その後、入手したメールアドレスに直接取引のメールを送り、本命の商品を売るという流れです。

ただ、直接取引はeBayのポリシーで禁止されていますので、メールを送る時は注意して下さい。

不良在庫の在庫処分

eBay輸出で不良在庫が貯まってくると、資金の回転が悪くなります。

不良在庫は赤字でも早めに現金化して、次の仕入れ資金にまわした方が効率良く稼げます。

1ドル出品は在庫の現金化には効果的な方法です。

まとめ

eBay輸出の1ドル出品には様々な戦略が隠されています。

特に、1ドル出品の広告として利用や、メールアドレスを集めるための利用はオススメです。

全出品数の中のたった数個を1ドル出品するだけでも十分効果があります。

初めて1ドル出品をする時は少し緊張するかもしれませんが、ぜひ1ドル出品を試してみて下さい。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする