失敗談から学ぶ!eBay輸入転売で赤字を出さない為のポイント

eBay輸入転売とは、eBayから商品を仕入れてヤフオクやアマゾンで販売するビジネスです。

eBay輸入転売もeBay輸出と同じく即金性の高いビジネスですが、eBay輸入転売もビジネスである以上、利益を出すためには仕入れた価格以上で売らなければなりません。

今日は私の過去の失敗談を踏まえつつ、eBay輸入転売で赤字を出さない為に注意するポイントをご紹介します。

eBay輸入転売で赤字を出さない為に注意するポイント

日本未発売商品が必ず売れるわけではない

海外限定商品や日本未発売品は、日本で手に入り難いので高値がつきやすい傾向があります。

しかしすべての日本未発売商品が日本で高値で売れるわけではありません。
いくら日本未発売の商品でも、日本で需要が無ければ仕入れ値より高く売れません。

私はeBay輸入転売初心者の頃に、オーディオテクニカの海外限定モデルを大量にeBay輸入してアマゾンFBAに出品しましたが、全く売れずにヤフオクで赤字処分した経験があります。

例え海外限定で日本未発売の商品であっても、その商品が日本で売れるかどうか、いくらで売れるかのリサーチは重要です。

商品の詳細な仕様まで確認する

海外モデルの場合、商品名が同じでも細かい仕様が日本モデルと違う場合が多々あります。

例えばゴルフクラブの場合、日本モデルとUSモデルはクラブの長さが違います。
少し長さが違うだけですが、日本モデルとUSモデルは販売価格が大きく変わってきます。

過去に、細かい仕様を確認せずナイキのサスクワッチをeBay輸入して、赤字を出した経験があります。

eBayに出品されている商品には細かい仕様まで書かれていない商品も多く存在します。

商品名や見た目がまったく同じでも、必ず商品の詳細な仕様を確認して下さい。

ライバル出品者の数を把握する

eBay輸入転売で稼ぐ為には、同じ商品を出品するライバル出品者の数も重要です。

ライバル出品者が多いということは、その商品は人気商品の可能性が高いということです。

しかし、ヤフオクやアマゾンに出品する場合、ライバル出品者が多い商品は価格競争になりやすい傾向があります。ライバル出品者が多い商品は、最終的に薄利多売でなければ稼げなくなってしまいます。

関税を確認する

eBay輸入転売で利益を出すためには、商品の価格差や送料の他に関税も把握する必要があります。

私は過去にヴィトンの財布を複数eBay輸入したのですが、革製品の関税の高さを把握していなかったので、関税で価格差(利益)が吹き飛んだ経験があります。

関税は商品によって税率が細かく設定されています。
eBay輸入で仕入れようと思う商品にどの程度の関税が発生するか事前に確認しておく必要があります。

まとめ

今日ご紹介した私の失敗談は、今思い出すと恥ずかしくなるような内容ですが、eBay輸入転売ではメジャーな失敗例のようです。

すべての失敗談に共通することは、商品の価格差に注目しすぎたという事です。

どんなに価格差があっても、商品が売れないと利益になりません。

eBay輸入で商品を仕入れる前に、その商品にかかる関税やライバル出品者の数は必ず確認してください。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする