過去の販売価格から出品に最適な時期を調べる方法とは

商品の過去の価格推移がわかれば、今後いくらで売れるか予想ができます。

また、eBayの販売価格が予想できると販売価格の設定やリサーチにも役立ちます。

逆に商品の販売価格の予想ができないと不良在庫や赤字の原因になってしまいます。

今日は、商品の過去の価格推移がわかる無料ツール「bidvoy」をご紹介します。

bidvoyとは

https://us.bidvoy.net/

bidvoyとは、指定した期間内にその商品がeBayでいくらで売れたか(落札されたか)といった価格推移をグラフで教えてくれる無料サービスです。

同時に、期間内に出品されたオークションの総数、平均落札価格、先週との価格比較も表示してくれます。

そして、bidvoyはその商品をeBayで販売するのに最適な時期も教えてくれます。

また、その商品を購入するのに最適な時期も教えてくれるので、bidvoyはeBay輸出だけでなく、eBay輸入にも活用できます。

ちなみに、bidvoyはスマホ対応なので、出先で販売価格を調べる際にも便利です。

bidvoyの使い方

bidvoyの使い方は、画面上部の検索窓に商品名を入れて検索するだけなのでとても簡単ですが、商品名は具体的に入力してください。

例えば、「PS4」と検索するとPS4本体以外にもゲームソフトや周辺機器まで含んだ価格が表示されます。本体の価格推移を知りたい場合は「PS4  slim」というように検索してください。

また、商品を検索する際に商品カテゴリーの指定もできますが、カテゴリーを指定していなくてもbidvoyが自動的にカテゴリーを設定してくれます。

例えば、検索窓に「core i5 8400」と入力して検索した場合は以下のように表示されます。

bidvoyを使う上で注意する点

eBayは、アメリカ・カナダ・イギリス・イタリア・ドイツ・フランス・韓国・中国 etc…など、49ヶ国で展開されていますが、bidvoyはアメリカ・ドイツ・イギリス・オーストリアの4ヶ国のデータから価格推移データを算出しています。

また、表示される価格データに送料は含まれていません。

まとめ

今日は、商品の過去の価格推移がわかる無料ツール「bidvoy」をご紹介しました。

eBayの予想販売価格がわかると出品時の価格設定やリサーチ、仕入れにも役立ちます。

今日ご紹介したbidvoyは無料で使え、使用回数の制限もないので安心してご利用ください。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

初心者でも月収100万円を狙える驚きの方法とは

eBay輸出で月収100万円をコンスタントに稼ぐには、1回の販売で大きく稼げる商品を効率よく出品することが必要です。

eBay輸出の神と言われる「紙 直樹」さんや、eBay輸出のパイオニア「青木 尚士」さん、月収400万セラー「君嶋 哲弘」さんなど、多くのeBay輸出有名セラーが推薦しているeBay輸出で月収100万円稼ぐ方法は下記のページでご紹介しています。

eBay輸出で月収100万円をコンスタントに稼ぐには、1回の販売で大きく稼げる商品を効率よく出品することが必要です。

eBay輸出で1…

シェアする

フォローする