トレンドを制する者がeBay輸出を制す

eBay輸出に限らず、物販において商品のトレンドはとても需要です。

商品のトレンドが分かればたった1度の販売でも大きな利益を得ることが出来ます。

逆に人気の無い商品はいくら低価格でも売れず、不良在庫になってしまう場合もあります。

商品のトレンドが分かれば出品する商品のリサーチが楽になり、商品の回転率も上がるので効率良く稼ぐことが出来ます。

今日は、eBay内の商品トレンドがわかる無料ツール「eBay Explorer」をご紹介します。

eBay Exploreとは

eBay Exploreとは、eBay内の商品トレンドがわかる無料ツールです。

「Googleトレンド」のeBay版のようなツールで、商品のトレンド推移をグラフで見ることができます。

eBay Exploreには3つの機能があり、検索した商品がどれくらいのペースで売れているか、そして新品や中古品の過去の落札相場まで表示してくれます。

また、eBay Explorerは以下の4ヵ国に対応しています。

  • ebay.com(アメリカ)
  • ebay.com.au(オーストラリア)
  • ebay.de(ドイツ)
  • ebay.co.uk(イギリス)

eBay Exploreの使い方

https://explore.ebay.com/

eBay Explorerは大きく分けて3つの機能がありますが、どの機能も画面上部の検索窓にキーワードを入れて検索するだけなのでとても簡単です。

3つの機能は画面右上のリンクから切り替えることが出来ます。

Trending Now

検索したキーワードに関連した商品の中から、今eBayで人気がある商品を表示します。

表示された各商品をクリックすると、その商品がeBayで何回検索されているか、現在eBayに出品されている価格帯を表示します。

検索回数はeBayで需要があるか判断する重要な指標になります。

What It’s Worth

その商品が過去に何個出品され、いくらで落札されたかを週単位で表示します。

落札金額は新品・中古品それぞれ表示してくれます。

また、過去の平均落札金額の推移も表示してくれます。

Best Sellers

検索したキーワードに関連した商品の中から、実際にeBayで売れた商品を表示します。

実際に売れた商品は Advanced Search のSold listings で十分把握できるので、この機能は特に必要ありません。

まとめ

eBay輸出など、物販において商品のトレンドはとても需要です。

トレンドを制する者がeBay輸出を制すと言っても過言ではないほど重要です。

商品のトレンドが分かれば出品する商品のリサーチが楽になり、在庫商品の回転率も上がるので少ない予算でも効率良く稼ぐことが出来ます。

eBay Exploreは無料で使えるツールなのでぜひ1度アクセスしてみてください。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする