外人が日本のネットショップから買っている物で1位は?

海外で人気がある日本製品を知ることは、eBay輸出のリサーチに不可欠な要素です。

今回は、外人が日本のネットショップからどんな商品を購入しているか記事にしてみました。

下の表は、GfKジャパンが18~68歳の男女25,000人に対して行った「グローバル買い物行動調査」の結果です。

1番売れている物は「おもちゃ」

海外で人気の日本製品の第一位は、予想どおり「おもちゃ」でした。

eBayでは、アニメのフィギュアやプラモデルなどのおもちゃカテゴリーは数多く出品・落札されている激戦ジャンルです。
しかし、このデータによるとeBayを使わず日本のネットショップ直接購入している人も大勢いるということです。

おもちゃカテゴリーは激戦区ですが、まだまだ売れる商品は隠されているeBayに出品されていないおもちゃが沢山あるということです。

それに、世界25ヶ国における日本の順位をみても、「おもちゃ」が3位になっています。
やはり世界的に見ても日本のおもちゃは人気があるようです。

2番目に売れている物は「家電」

これも予想どおりの結果ですね。

SONYやPanasonicの製品は海外でも人気があり、特に炊飯器やデジカメ、温水便座などは日本に来た海外旅行者が買って帰る人気商品です。
大きさや重さも海外発送に適したサイズなので、おもちゃと並んでeBay輸出では人気ジャンルになっています。

家電製品は海外で使う場合、電圧などの問題はありますが、最近はグローバルモデルも多く登場しており、そのまま海外で使える日本製品も増えています。

日本の家電製品は、日本に訪れた外国人観光客のお土産としても人気があるジャンルです。

日本製の家電製品は、壊れにくく高性能ということで世界的に人気を得ていて、eBay輸出においても日本製の家電製品は売れ筋ジャンルです。 ...

3位は電動工具など「DIY関連商品」

大手電動工具のメーカーのマキタ(Makita)やリョービ(RYOBI)は、海外でも電動工具メーカーとして非常に有名な企業です。

特にマキタ(Makita)は、国内でのシェアが第1位、世界でもシェア第4位の企業であり、海外でも特に人気があるメーカーです。

外国はDIY文化が発達しているので、観光に来た外人や研修に来た外人が、お土産に日本製工具をよく買って帰ります。

日本製の工具は海外製の工具に比べ高いですが、価格差以上の機能性や耐久性があり、多くの国で人気があります。

eBay輸出で儲かる電動工具と、稼げる仕入れ先は以下の記事でご紹介しています。

日本製の電動工具は海外製に比べ高価ですが、機能性や耐久性に定評があり多くの国で人気があります。 eBay輸出でも多くの電動工具が売れて...

4位は洋服など「ファッション関連」・「美容関連」

日本のファッション誌を見て、日本の若い女性向けのファッションに憧れる女性がヨーロッパを中心に増えています。
正月の初売りに合わせて来日し、洋服の福袋を沢山買う女性がテレビで紹介されるほどです。

また、コーセー(KOSE)の「雪肌精」や、ドクターシーラボの「アクアコラーゲンゲル」、P&Gの「SK-II」などの化粧品は海外では大人気で、日本で買う数倍の価格で売られている場合もあります。

洋服などファッション関連や美容関連商品はeBay輸入でも人気のジャンルですが、eBay輸出でも稼ぐことのできるジャンルです。

ただ、香水などはアルコール度数の関係で、航空機に載せられない場合もありますので、出品される場合は注意してください。

まとめ

多くの外人がネットを使って、日本のネットショップから商品を購入しています。

eBayは1億5,000万人のユーザーがいるので、おもちゃや家電のジャンルにライバルセラーが多くてもまだまだ稼げます。
誰も出品していない商品(ブルーオーシャン)を探すことも大切ですが、薄利でもコンスタントに売れていく商品を出品することも重要です。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする