週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術を買ってみた!

前々から気になっていたeBay輸出教材があったので買ってみました。

今回購入した教材は、「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」という教材で、タイトルに興味を惹かれ内容がずっと気になっていました。

この教材は本当に、タイトル通り週1回のリサーチで売れる商品を見つけられるのか?

今日は、「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」についてレビューしていこうと思います。

週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術とは

「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」は、eBay輸出のリサーチ方法を紹介している教材です。

しかもこの教材は、6つのリサーチ方法が紹介されています。

また、eBay輸出のリサーチ方法以外にも、どのようなタイトルが検索上位に表示されるのか詳しく解説しています。

「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」の詳細はこちらで確認できます。

この教材の優れている点

eBay輸出のリサーチ方法が6つ紹介されている

教材の具体的なリサーチ方法をここには書けませんが、「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」には、6つのリサーチ方法が紹介されています。

6つともオモチャや家電などジャンルを問わず活用できるリサーチ方法です。

6つの方法はそれぞれ違う手法なので、マスターするとリサーチの幅を広げる事ができます。

検索上位に表示されるタイトルの作り方も紹介されている

「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」は商品リサーチ方法の他、出品する際のタイトルの作り方(eBayのSEO対策)も紹介しています。

しかも、どのようなタイトルにしたらeBayで上位表示されるのか、分かりやすく論理的に紹介されています。

私はこの商品タイトルの作り方(eBayのSEO対策)がとても参考になりました。

eBayのSEO対策については、下記の記事でもご紹介しています。

eBayでは、出品されている商品の表示順決定にベスト・マッチという商品検索エンジンを使用しています。 eBay輸出では、ベスト・マッチ...

教材の金額が安い

数万円するeBay輸出教材が多い中、「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」は、3,000円で入手する事ができます。

教材は買うまで内容がわからないので、なかなか購入に踏み切れない方も多いと思いますが、3,000円なら気軽に購入できます。

この教材の残念な点

情報が古い

「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」の少し残念な点は、紹介している情報が古い点です。

紹介している情報は今でも使えるリサーチ方法なのですが、教材に挿絵として出てくるeBayの画面写真が古い点が気になりました。

また、教材内からダウンロードできるPDFがリンク切れになっている部分もありました。

この教材に対する私の評価

この教材は発売開始から時間が経っているので、紹介している情報にどうしても古い部分があります。

しかし、「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」は、たった3,000円で6つのリサーチ方法を学べるので、リサーチの幅を拡げたい方にはオススメです。

しかし、私はリサーチの方法より、検索上位に表示されるタイトルの作り方がとても参考になりました。

検索上位に表示されるタイトルの作り方だけでも教材を買う価値はあると思います。

「週1回でイーベイで売れる商品を見つけるリサーチ術」の詳細はこちらで確認できます。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする