ヤフオクでまとめ仕入れに有効な商品検索方法

ヤフオクでまとめ買いしているユーザーは、高確率でeBay輸出やAmazon輸出している人です。まとめ買いはライバルも多く、なかなか安く落札できない方も多いと思います。

ここでは、私がおこなっているヤフオク大量仕入れで有効な商品検索の方法をご紹介します。

例えば、ヤフオク大量仕入れで一般的なゲームカセットの場合、ほとんどの人がそのゲームカテゴリーで『セット』か、『まとめ』で絞り込み検索していると思います。
『セット』や『まとめ』で検索しても安く買えますが、ライバルも多くなかなか安く落札できません。

そこでオススメなのが、

商品名に頼らない検索

商品名で検索してヒットする商品は、他のユーザーからも簡単に見つけられるので、おのずとライバル(ウオッチリスト数)も多くなっています。

商品名で検索しないのだったら、どうやって探すかというと、

画像から探す!

です。

先ほど例に出したゲームカセットの場合、ゲームカセットとゲーム機本体をセットで出品されている場合がけっこうあります。

ゲーム機とカセットがセットの場合は、本体のカテゴリーに出品されている場合が多いです。
カセットと本体をセットで出品する人は、不用品の処分などが理由の場合が多く、スタート価格も安めです。
しかもゲーム機とセットで出品している人の中には、タイトルや説明文でカセットが付いてることにふれてない場合も多々あります。

そのような人は、
画像に写っているものすべてをお送りします。
というような商品説明をしてるので、どんなカセットが入っているか、カセットが何個入っているか出品画像から目視でチェックするしかありません。

ゲームカセット

上記の商品は、「スーパーファミコンJr 一式」というタイトルで出品されていました。

間違っても、どんなカセットが入っているか質問してはダメです。
回答のあった質問は、他のユーザーからも見れるのでライバルを増やしてしまいます。

ヤフオク仕入れをガンガンやっているユーザーは、出品タイトルと最初の画像しかチェックせず、どんどんウオッチリストにいれ、どんどん落札しています。
同じジャンルの商品なら、送料もだいたい予想出来るので商品説明文も読んでない人も沢山います。

画像からセットになっているカセットを探す方法は特に変わった方法ではありません。ヤフオク仕入れを行っている多くのユーザーが知っている方法ですが、1つ1つ画像をチェックする方法は面倒くさいので多くのユーザーは嫌がります。
でも、他のユーザーが面倒くさがる検索法の中にお得商品やお宝商品が眠っています。

無事落札したら、

「ゲーム機本体は必要ないので、カセットのみを送ってください。もちろん落札金額はそのままでかまいません。」

とメッセージを送りましょう。

間違いなくOKしてくれます。
これで送料を安くできます。出品者はゲーム機本体をまた出品できるので、双方にお得です。

最後に

今回は解りやすくゲームカセットを例に出しましたが、他にもeBay輸出の人気ジャンルである、釣り具やカメラレンズ、玩具でも利用できる商品検索方法です。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする