eBay輸出に取り組む時間が作れないという方へ

eBay輸出に取り組む場合、最大の障害は時間が取れないということだと思います。

商品リサーチする時間が作れなかったり、出品作業をする時間が作れないという理由で、eBay輸出から撤退する方が多くいらっしゃいます。

今日は、eBay輸出に取り組む時間が作れず、eBay輸出から撤退を考えている方に向けて記事を書いていこうと思います。

どんな人でも時間は作れる

eBay輸出に限らず、どんな副業でも稼ぐためには時間を作る必要があります。

時間が作れないというのは単なる言い訳です。時間が作れないのではなく、言い換えれば時間を作ろうとしていないのです。

スマホでゲームをする時間やTVを見る時間、友達とLINEをしたりSNSを見る時間を削れば時間は作れます。

それに、仕事が忙しくて毎日時間を作ることができない方は、日曜などの休日にまとめて作業時間を作っても構いません。

人気芸能人でさえ、コソコソ不倫をする時間が作れているので、どんな人でも時間は作れるはずです。

稼ぐためには時間をかけるべき

eBay輸出で稼ぐためにはリサーチは欠かせません。

短時間の商品リサーチで簡単に見つかるような商品は、出品しているライバルセラーが多かったり、儲けの少ない商品の可能性があります。

他のセラーが出品していない商品の方が大きな利益を取りやすいですが、そういったお宝商品を見つけるためには、時間をかけた入念なリサーチが必要です。

特に有在庫でeBay輸出に取り組む方は、仕入れ前にしっかりリサーチをしないといけません。

商品リサーチは、ある程度経験やコツを掴むと、稼げる商品を短時間で見つけられるようになります。

コツを掴むまでは、リサーチに時間がかかってしまいますが、ここは下積み経験のようなものなので、ここで基礎をしっかり身につけると後々短時間で儲かる商品を見つけられるようになります。

出品作業も慣れてコツを掴むまでは時間がかかります。

しかし、日々出品作業を続けることで、出品の方法にも慣れて短時間で出品できるようになりますし、商品タイトルや商品説明文の書き方、写真の撮り方、価格の設定なども、時間をかけて試行錯誤することで売れ行きも変わってきます。

諦めたらそこでおしまい

諦めるのは簡単ですが、諦めた瞬間にeBay輸出で大きく稼ぐ未来は消えてしまいます。

今大きく稼いでいるセラーも、軌道に乗るまでは時間をかけて出品作業や商品リサーチをしていました。時間をかけたからこそ今稼げているわけです。

いきなり外注化してはダメ

eBay輸出の経験値やノウハウが貯まるまでは、決して外注化してはいけません。

eBay輸出にかける時間が作れないからといって、最初からいきなり外注化する方もいますが、リサーチや出品のノウハウが無ければ外注スタッフに適切な指示を出すことができません。

時間を作らなければ稼ぐことはできない

eBay輸出は、初心者でも取り組みやすく、結果(利益)の出やすいビジネスです。慣れてコツを掴んだら、これほど楽に稼げる副業は無いと思っています。

逆に、この程度の時間を作れない人はどんな副業をしても成功は難しいと思います。

また、eBay輸出で思うように稼げていない方は、もしかしたらeBay輸出にかけている時間が少ないのかもしれません。もう少しリサーチや商品説明作成にかける時間を増やしたら、売り上げが上がる可能性もあります。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする