eBayストアの登録方法と登録するための条件とは

eBay輸出で大きく稼ぎたいのであれば、eBayストアの登録は必須です。

昨日の記事では、eBayストアに登録するタイミングとメリットについてご紹介しました。

この記事ではeBayストアに登録する方法と、登録するための条件をご紹介します。

eBayストアとは

eBayストアとは、eBay内に自分の店(ショップ)を開設できるサービスです。

eBayストアについては下記の記事をご覧ください。

eBay輸出である程度売上が上がってきたら、eBayストアの登録をオススメします。 eBayストアには、ストア専用の機能が使えたり、落...

eBayストアの登録条件

eBayストアの登録に審査はありませんが、eBayストアの登録には以下の条件を満たしている必要があります。

クレジットカード情報の登録

eBayストアに登録するには、クレジットカード情報をeBayに登録する必要があります。

PayPalアカウントとリンクさせる

eBayストアに登録するには、eBayとPayPalのアカウントをリンクさせる必要があります。

eBay輸出を行う上で、すでにeBayとPayPalのアカウントをリンクさせているはずなので、この部分は問題ありません。

セラーパフォーマンス

プレミアム(Premium Store)やアンカー(Anchor Store)はセラーパフォーマンスが below standard 以上でないと登録できません。

すでに、プレミアムまたはアンカーのeBayストアをお持ちの場合、セラーパフォーマンスが60日間 below standard になると、ストアをベーシック(Basic Store)にダウングレードされる可能性があります。

eBayストアの料金シミュレーターの使い方

eBayストアで、あなたがどのストアプランに登録したら良いかは、下記アドレスの料金シミュレーター(Fee Illustrator)を使えばわかります。

http://www.fees.ebay.com/feeweb/feeillustrator

料金シミュレーター(Fee Illustrator)の使い方は、

① 商品カテゴリーの選択:メインで取り扱う商品のカテゴリーを選択します。

② 1ヶ月に出品する商品数:1ヶ月に出品する商品数をオークション形式、固定価格形式それぞれ入力します。

③ トップ・レイテッド・プラスの場合:あなたがトップ・レイテッド・プラスの資格をお持ちなら、こちらに出品する商品数を入力します。

④ 1ヶ月に販売する商品数:1ヶ月に販売する商品数をオークション形式、固定価格形式それぞれ入力します。

⑤ 商品の平均販売価格:商品の平均販売価格をオークション形式、固定価格形式それぞれ入力します。

⑥ 商品の平均送料:商品の平均送料をオークション形式、固定価格形式それぞれ入力します。

⑦ ストアの契約形態:eBayストアを月契約で申し込むか、年契約で申し込むか選択します。

入力が完了後、Calculate をクリックすると入力した内容を元にした料金予測を表示してくれます。

予測結果は下記のように表示され、入力した情報を元にあなたに最適なストアプランを教えてくれます。(下図の例ではプレミアムが最適と表示されています)

eBayストアの登録方法

eBayストアの登録はとても簡単です。

My eBay から『Account』を選択し、『Subscriptions』をクリックします。

そして、Available subscriptions の項目にある eBay Stores から、登録したいプランの Subscribe をクリックします。

登録するプランの内容が表示されます。

最後に、Store name(ストア名)を入力して Continue をクリックします。

その後、eBayストア登録の最終確認画面が表示されますので、内容を確認し問題なければSubmit をクリックするとスト登録の完了です。

稼いでいるセラーの仕入先とは

Amazonやヤフオクから仕入れてもeBay輸出で稼ぐことはできますが、他のセラーが知らないところから仕入れることができたら、eBay輸出で簡単に大きく稼ぐことができます。

実際、eBay輸出で稼いでいるセラーの多くは、一般には出回らない倒産品や在庫処分品を格安で仕入れてeBayに出品し莫大な金額を稼いでいます。

では、eBay輸出で稼いでいるセラーはどうやって倒産品や在庫処分品情報を得ているのか?

あなたも非常に興味のあるところだと思います。

eBay輸出の仕入れに使える、倒産品や在庫処分品メールを受信する方法は下記のページでご紹介しています。

倒産品や在庫処分品は利益率が高いので、倒産品や在庫処分品を仕入れることが出来たら、ひとつの案件で大きな利益を得ることが可能です。
今日はたった1,000円で永続的に倒産品・在庫処分品情報をメール配信してくれるサービスをご紹介します。

 

シェアする

フォローする